生まれも育ちも清水ということもあり、地元で働きたいという気持ちが強く、その中でも日本で有数の大きな清水港で働きたいと考えていました。 鈴与で働く親戚もいたことで、話を聞くことで興味を持ち入社しました。

私が所属するコンテナ部はコンテナ船を主に仕事をしますが、その中でも大型トレーラーやFL、固定式クレーンなど色々な機械に乗ります。毎日違う仕事をこなしていく中で、自分の技術の成長を日々感じることができ、やりがいを感じます。

雨だろうが風だろうが船が入ってくる時間によっては夜勤があったりと大変ですが、仕事に対して熱い先輩達が厳しくも優しく指導してくれるので、とてもやりがいを感じます。